足の痛み予防と歩きやすい足作り

~フットケアとインソールの併用効果について~

足の各部分にはそれぞれ役割があります。足裏の接地面を広げ、歩行時の蹴り上げをする5本指の役割。歩行時の衝撃を和らげる足のアーチ構造。身体のバランスを担う踵。そしてなによりも移動機能「歩く」という重要な役割があり、「足は第2の心臓」と言われ、歩くことで血液の循環も良くなります。 今年は、足を守るために大切な「正しい靴選びとインソールの必要性」について学びます。足に興味と関心を持ちの方はぜひご参加下さいませ。詳細はこちらをクリックしてご覧ください

 

次の記事

IWATE BIG BULLS 足計測会